忍者ブログ
私の私生活についての日記や二次創作SSなどを更新していく予定です。 まだサイトを立ち上げたばかりなのでちゃんとしたSSがありませんが、日に日に増えていくと思いますので、お暇な時にでもお立ち寄り下さいませ。
[2]  [8]  [5]  [4]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様、ご無沙汰しております。

自由気侭な緑山です←

更新、全然出来てなくて申し訳ありません。

日々忙しく、なかなかPCに向かうことが出来なくなっておりまして…いつのまにかこんなに日が経っておりましたw

でもでも、御克大好きですよぉぉぉ!

毎日妄想が尽きませんww

…ドン引きされそうな発言はこの辺にしておいて、そろそろSSを書きますねw

今回は、御堂さんが出張から帰ってきた時の短いお話です。

更新速度につきましては、ゆっくりまったりのかめ更新でいこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

「ただ…」

「あ、孝典さん! おかえりなさい」

「ああ、ただいま、克哉。待たずに先に寝ていろと言っただろう? しかもこんな玄関で…」

「オレは大丈夫です。そんなことより…早くあなたに会いたかった……」

「……私もだ」

「一週間もあなたが…孝典さんがオレの近くにいなくって、オ、オレ寂しくて……」

「克哉……。…だが、前は君が出張で一ヶ月も帰ってこなかったんだぞ? その時の寂しさの比ではないんじゃないか?」

「その出張があったから余計になんです」

「?」

「一ヶ月もの間、オレはあなたと一緒に過ごすことが出来なかった。その期間、あなたと送る日常がすごく恋しかったです。もうあんな思いしたくないから……出来るだけあなたと離れたくないんです。だから……」

「……君はやはり可愛いな」

「そ、そんなこと……んっ」

「……それにこちらの君も私と離れていて寂しがっていたようだしな」

「た、たかのりさん……!」

「それでは寝室へ行こうか、私の克哉」

「…はぃ…オレの孝典さん」

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
緑山あやね
性別:
女性
趣味:
小説や漫画を読むこと
自己紹介:
鬼畜眼鏡が大好きな者です。好きなカップリングは御堂×克哉です。なのでSSは大半がそのカップリングだと思いますがご了承下さい。因みに当方は克哉より年下です。
メールフォーム
フリーエリア
カウンター
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
最新コメント
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]