忍者ブログ
私の私生活についての日記や二次創作SSなどを更新していく予定です。 まだサイトを立ち上げたばかりなのでちゃんとしたSSがありませんが、日に日に増えていくと思いますので、お暇な時にでもお立ち寄り下さいませ。
[2]  [8]  [5]  [4]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は成人の日ですね。

成人を迎えられた皆様、おめでとうございます。

ということで、先程成人の日のネタを御克会話SSとして書いていたわけなのですが……あともう一息で書き終えることができたはずだったのに、誤った操作をしてしまったことによって全て消えてしまいましたorz

もう最悪すぎて書く気が失せてしまいました。。。

テンションガタ落ち中です↓↓

いい感じの話だったんだけどなぁ…。

また書けばいいじゃん!って前向きに考えたかったのですが、やっぱり精神的に無理でした…w

まぁ成人の日のネタは来年にでもサイトにUPできればいいなってことで(汗)

こんな日記だけ読んでいても何も面白くないと思うので、克哉を私と類似した状況下におかせた会話SSを書きました。

話の流れ的に、仕事を珍しく持ち帰った克哉が私のように残念なことになる話です。

気力を失ってしまっているため、短いです。

因みに今回の事件をきっかけに、今年の抱負は、『書いたらこまめに保存する』に決めましたw


*追記*

拍手、ありがとうございました。

こんな残念な文しか書けないのにも関わらず、拍手をいただけるなんて……。

もう感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

「――――や、かつや、克哉」

「は、はぃ!?」

――――カチッ。

「ん? ……ぅえ!? ぅわぁ…そんな……」

「な、なんだ?」

「…うぅー…どうしよう……」

「克哉?」

「ぁ、たかのり、さん…明日提出予定の企画書が……」

「企画書? 企画書がどうかしたのか?」

「……消えました」

「は!?」

「御堂部長、申し訳ありませんっ! 今からもう一度作り直しますっ!!」

「…保存していなかったのか?」

「…はぃ。申し訳ありません……」

「……」

「ぁの…」

「くっ、くくくっ」

「御堂、さん……?」

「君は面白いな。私が声を掛けたら飛び上がって驚いた挙句、企画書を削除するとは…くくっ」

「ぇっと…?」

「別に今回の企画書は急ぎではない。期限は今週末までだ。それまでに仕上げろ。いいな?」

「ぁ、はい!! ありがとうございます、御堂部長」

「ああ。…それにしても君が仕事中に上の空だったとはな」

「それは、その……」

「理由は後でじっくり聞かせてもらおう」

拍手[12回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
緑山あやね
性別:
女性
趣味:
小説や漫画を読むこと
自己紹介:
鬼畜眼鏡が大好きな者です。好きなカップリングは御堂×克哉です。なのでSSは大半がそのカップリングだと思いますがご了承下さい。因みに当方は克哉より年下です。
メールフォーム
フリーエリア
カウンター
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
最新コメント
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]